ARC’TERYX アークテリクス

ARCTERYX アークテリクス

ARCTERYX アークテリクスのトレードマークは「始祖鳥の化石」で、正式な学名はArchaeopteryx(アーケオプテリクス)と呼ばれており、世界最古の鳥類とも言われ、断崖絶壁に貼りつくように暮らしていたと言われています。「岩を登って、自由な空へはばたいていく」、ARCTERYX アークテリクスはその始祖鳥の姿を理想的なクライマーの姿にとらえシンボルとしました。
ARCTERYX アークテリクスは二人のクライマー デイブ・レインとジェレミ・ガードが自分たちのクライミングハーネスを作るためにカナダのバンクーバーにてRock1Solid社を設立したことにはじまります。 ローカルクライマーたちに丁寧な縫製によるフット性のすばらしいハーネスが愛用され話題となりました。 その後、多くのクライマーやアウトドアマン達にその高い品質を認められ、ハーネス以外でも製品作りを求められます。1991年にARCTERYX アークテリクスとして誕生。現在もそのクオリティを追求しながら新素材を次々と開発するアウトドア業界のトップを行く存在になりました。 素材に妥協を許さないその精神は世界各国のアウトドアアスリートたちからも高い評価を得続けています。

取り扱い商品 カテゴリメニュー
バックパック BACKPACK
ウエスト・ボディバッグ WAIST BAG